アカシッククロニクル

  • 攻略
  • スマホ

アカシッククロニクルのプレイ体験&評判を元に長所・短所などを紹介!

アイキャッチ

アカシッククロニクルとは

アイキャッチ
アカシッククロニクルは、「気づいたら強くなってる異世界RPG」をサブタイトルとするスマホゲームで、この謳い文句通り放置していても自動で戦闘が進み、気付いたころにはレベルが上がっていることが特徴です。テレビのCM中のみプレイして後は放置といった遊び方や、家事の合間にプレイして後は放置といった遊び方ができるため、普段長時間ゲームをプレイしない方にもおすすめです。

手軽さだけでなく、戦略性やグラフィック、キャラクターの面でも非常に力が入っていると感じられます。プレイヤーは指揮官として「ヒーロー」と呼ばれるキャラクターを配置し、その後自動で戦闘が進んでいくのですが、各ヒーローそれぞれに個性があり、プレイヤーの采配によって様々な戦略を試すことが可能です。

また、グラフィックも非常に綺麗で、魅力的なキャラクター達の戦闘シーンは必見です。放置するつもりで遊び始めても、技のシーンなどはつい見てしまう方も少なくないのではないでしょうか。

アカシッククロニクルの良いところ・面白いところ


アカシッククロニクルは手軽さはもちろん、他の魅力もたくさん詰まったゲームです。本章では、アカシッククロニクルの良いところや面白いところを5つ取り上げて紹介します。

忙しい方でも手軽にプレイできる

1つ目は、オートプレイで戦闘が進むため、忙しい方でも手軽にプレイできることです。キャラクターを編成して配置を決めたら、後は勝手に戦闘が進んでキャラクターも強くなっていきます。テレビや他のゲーム、家事などのちょっとした合間にプレイして、基本的にはオートプレイに任せるといった遊び方ができるので、ゲームにあまり時間が割けない方にもおすすめです。

初心者でも簡単に始められる

2つ目は、先述のオートプレイとも関連しますが、プレイヤースキルがあまり問われないため、こういったゲームに馴染みがない方でも簡単に始められることです。ある程度進んでいくとキャラクターの育成や、各キャラクターの特徴を踏まえた上での采配が求められますが、序盤は何も考えなくてもクリアできます。

また、采配が求められるといってもあくまでRPGなので、アクションゲームのようにプレイヤースキルの影響を受けるわけではありません。スマホゲームに馴染みがなかった方でも簡単に始められます。

グラフィックが綺麗で見ているだけで楽しい

3つ目は、放置していても進むとはいえグラフィックが非常に綺麗で、戦闘シーンもよく作り込まれているので、見ているだけで楽しいことです。先述のとおり序盤は何も考えなくてもクリアできるため、ゲームをプレイするというよりは、映像作品を読んでいるような感覚になる方もいらっしゃるかもしれません。

無課金でも十分楽しめる

4つ目は、無課金でも報酬が比較的豪華で、ヒーローを入手するガチャも多く回せるため、十分楽しめることです。ゲームによっては「結局課金しないと楽しめない」という声が多く上がってしまいますが、アカシッククロニクルは比較的課金に対する不満は少ないようです。

個性的なヒーローを集めることも楽しみの1つで、そのために必要なガチャを無課金でも比較的引きやすいことが大きな要因の1つでしょう。ログインだけで最もランクの高い「SSR」のキャラをゲットできたり、キャラのランクを上げる「合成」によってガチャが当たらなくても高ランクのキャラを入手できたりします。

無課金では新しいキャラクターをなかなか入手できないゲームもありますが、その点アカシッククロニクルは良心的だといえるでしょう。

キャラクターが魅力的


5つ目は、キャラクターそれぞれに個性があり、様々なキャラを使うことでより楽しみが広がることです。最初はチュートリアルも兼ねたストーリーが用意されており、ランクが高くないキャラを使用して進めることになりますが、ストーリー上の会話も面白く、愛着が湧いてくる方もいらっしゃるでしょう。

ガチャを引いていくことでどんどん増えていきますが、性能だけでなく、好きなキャラで組むという面白さもあります。各キャラにボイスも用意されているため、お気に入りのキャラを見つけてはいかがでしょうか。

アカシッククロニクルの不満点

本章では、前章で述べた長所とは反対に、アカシッククロニクルの不満点を紹介します。比較的不満点が少ないゲームですが、以下で紹介する2点については事前に理解した上でプレイすることをおすすめします。

システム自体は真新しいものではない

1つ目は、アカシッククロニクルはいわゆる「放置系RPG」と呼ばれるもので、ゲームシステム自体は他のゲームにもしばしば見られるものです。「放置系RPG」と呼ばれるゲームをプレイしたことがない方にとっては不満には感じられないと思いますが、プレイしたことがある方にとっては、ありきたりなゲームに感じられてしまうかもしれません。

そのため、ゲームシステム自体に魅力を感じられない方にとっては、世界観やキャラクター、グラフィックなどのクオリティの高さに惹かれるかどうかがポイントになるでしょう。

ある程度進むと進行が遅くなる

2つ目は、ある程度進むと課金しないと進行が遅くなってしまうことです。課金によって解消はできますが、「課金しないと楽しめない」といった口コミはこういった部分から生じているように考えられます。

ただ、自動で戦闘が進み、「気付いたら強くなっている」ことが特徴のRPGのため、気にならない方にとっては気にならないでしょう。オートプレイ中は他のことをしていれば不満になりにくいと考えられます。しかし、他のことをしながらではなく、集中して早く進めたいという方にとっては不満に感じられるかもしれません。

アカシッククロニクルはこんな人におすすめ

ここまで紹介した長所・短所を踏まえて、アカシッククロニクルはどのような方におすすめかを解説します。

あまりゲームに時間をかけず、さくさく進めたい

まず第一に、仕事や趣味、他のゲームなどに時間を使いたいため、あまりゲームには時間をかけたくないという方にはおすすめです。オートプレイによる放置が可能であるという特徴から、こういった方と相性がよいと考えられます。

また、プレイヤースキルが比較的問われないため、時間をかけて上手くならないとクリアできないということが生じにくいといえます。クリアできない場合、戦略面を見直すというより、レベルを上げることが最善の策ということが少なくありません。この特徴も、ゲームに時間をかけたくない方と相性がよいといえるでしょう。

不満として挙げられることもある「ある程度進むと進行が遅くなる」という点も、集中してプレイするからこそ生じてしまうと考えられます。基本放置して、ゲームにあまり時間をかけない方であればこの不満を感じにくいという点もおすすめできる理由の1つです。

モバイル・レジェンドを楽しめた

世界中で大人気のゲームである「モバイル・レジェンド」を楽しめた方は、アカシッククロニクルも楽しみやすいでしょう。アカシッククロニクルは「モバイル・レジェンド」の世界観を引き継いでいると言われており、プレイしたことのある方は馴染みやすいでしょう。

アカシッククロニクルの基本情報

最後に、アカシッククロニクルの基本情報をまとめておきます。

タイトル名:アカシッククロニクル~黎明の黙示録

会社名:Moonton Technology

対応OS:iOS/Android

料金:基本プレイ無料/アイテム課金あり