• 攻略
  • スマホ

【アナザーエデン(アナデン)】レビュー|良いところ悪いところ忖度なしレビュー

アナザーエデンとは?

アナザーエデン(アナデン)は、消滅都市や、ダンメモなどを開発している「WFS」の本格RPGアプリゲームです。開発にはクロノ・トリガーで知られている加藤正人や光田康典さんを起用していることで話題となりました。また、各キャラクターはボイス付きで、声優陣もとても豪華です。アナザーエデンの最大の特徴は、完全ソロプレイのゲーム仕様で、ソーシャルゲームといえばギルドやフレンドといった機能が多くのゲームで採用されていますが、そのようなコミュニティーがまったくないところです。他にも、期間限定のイベントがないため、時間に追われることもなく自由に遊べるゲームです。

アナザーエデンの良いところ・面白いところ

実際にプレイしてみて、良いと思った点、面白かった点を紹介します!

豪華声優陣を起用

アナザーエデンには多くのキャラクターが登場します。どのキャラクターにもボイスがついていて、釘宮理恵さん、羽多野渉さん、鳥海浩輔さん、佐倉綾音さん、内田真礼さん、緑川光さん、花江夏樹さん、櫻井孝宏さん、中村悠一さん、上坂すみれさん、細谷佳正さん、中井和哉さん、置鮎龍太郎さん、M・A・Oさん、阿澄佳奈さん、諏訪部順一さん、井上麻里奈さん、下野紘さん、宮野真守さんなど豪華声優陣が起用されています。

完全ソロプレイ

ソーシャルゲームと言えば、フレンド機能、マルチプレイ、ギルドなど他のユーザーとコミュニケーションが取れることが多く、協力プレイを楽しめるのがソーシャルゲームの魅力のひとつとも言えます。しかし、アナザーエデンはマルチ要素が一切なし。コンシューマーゲームを黙々としているような感覚で、ひとりでPRGを進めていくゲームとなっています。そのため、他の人と競うこともないので、自分のペースで遊べます。

イベントを無期限で遊べる

ソロプレイ専用ゲームなアナザーエデンにも、他のソーシャルゲームのようにコラボイベントなどのイベントが開催されます。しかし、他のゲームと違う点はイベントが期間限定ではなく常設であるということです。一度公開されたイベントはいつどのタイミングでアナザーエデンを始めてもプレイ可能です。期間限定で報酬を取り逃してしまった、イベントを遊べなかったということもありません。イベントはいつでも遊べますが、イベントには参加条件があり、メインクエストを進めておく必要があります。ただ、アナザーエデンにはスタミナという概念がないので、時間があるときに進められるだけ進めておけばOKです。

本格RPG

アナザーエデンは、人気ゲームでありファン層も厚い「クロノ・トリガー」を手掛けた光田康典さんが関わっているため、かなりしっかりと作られたRPGとなっています。素敵なBGMや、過去・未来・現代を駆け巡る壮大なストーリーが魅力です。RPGの特徴でもある、ストーリーを進めていくと仲間になるキャラクターもいますし、実際に育成して戦闘に加えることも可能です。

戦略性が高い

アナザーエデンはとても戦略性の高いゲームで、戦闘パーティにはメインキャラとサブキャラが設定可能で、戦闘中にメインサブを入れ替えることで発生するヴァリアブルチャントというスキルや、サブにいる間はHPやMPが回復できるなどの特徴があります。

無課金者にも優しい

アナザーエデンには、メインクエストの他に、サブクエストが用意されています。サブクエストのクリア報酬には、ガチャを引くための「クロノスの石」が設定されていることが多いのが特徴です。そのため、サブクエストをこなしていくと無課金でもガチャで新しい仲間を増やます。また、ストーリーをクリアすると仲間になるストーリーキャラも、育成すれば戦力として編成できるようになっているので、ガチャがあまり回せない!という人でもアナザーエデンを楽しめるように作られています。

コンテンツが豊富で飽きない

アナザーエデンはメインコンテンツだけでなくサブコンテンツがあります。サブコンテンツは、外伝クエストや、協奏クエストをはじめとしたクエストと、アナザーダンジョンや異境といったダンジョンコンテンツです。

外伝クエスト

ストーリー仕立てになっているクエストで、全てクリアすると新キャラを仲間にできます。メインストーリーやガチャ以外でもキャラクターを仲間にできる貴重なクエストです。ただし、そこそこメインストーリーを進めてキャラクターを育てておかないと最後までクリアするのが困難です。

協奏クエスト

他のゲームやキャラクターとのコラボクエストです。アナザーダンジョンはペルソナやテイルズとコラボしています。こちらも外伝クエスト同様、クエストクリアすることで、コラボキャラを入手可能となっています。期間限定イベントではないため、好きなときに遊ぶことが可能です。

邂逅クエスト

特定のキャラと戦闘を繰り返し、一定回数勝利すると仲間になるクエストです。倒すたびに敵が強くなっていき、報酬のクロノスの石の数が増えます。ある程度手持ちを育てたら石目当てでも挑戦しておくと、ガチャが引きやすくなるのでオススメです。

群像クエスト

群像クエストクリア限定の武器や防具、好きな書物などを入手できるクエストです。★5クラスを解放するための書物の交換もできます。さらに、群像クエストをクリアすると高難易度のアナザーダンジョンも解放されるので、育成などが落ち着いてから遊ぶコンテンツです。

断章クエスト

キャラクター専用武器を入手可能なクエストです。手に入る武器は他のキャラクターにも装備できる武器ですが、専用キャラクターに持たせると特別な効果を発揮できます。まだそんなに多くないので、手持ちに該当のキャラクターがいれば挑戦したいクエストです。

外典クエスト

新キャラの解放や、特定キャラの★5クラス解放ができるようになるクエストです。このコンテンツは序盤に進めるのが難しいので、後々にプレイするコンテンツとなります。

アナザーエデンの悪いところ

逆に、改善してほしい点や、気になった点も紹介します。

マルチ要素がまったくない

良いところでソロ専用と紹介していますが、マルチ要素がまったくないので他の人とコミュニケーションを取りたい人や、協力して攻略したい人には向いていません。完全ソロなので、黙々とひとりで遊ぶのが好きな人であれば合うでしょう。

オート機能がない

ソーシャルゲームでよくある機能としてバトルなどのオート機能がありますが、アナザーダンジョンではストーリーのオート以外のオート機能を持ちません。そのため、バトルをサクサクとながらで進めるのは難しいため、手軽に遊びたい人には少々ハードルが高いかもしれません。

ヒーラー必須ゲーム

アナザーエデンでは、バトル中にアイテムでの回復ができません。バトル中はヒーラーキャラのスキルか、一度サブに引っ込ませて自動回復を待つかになるので、序盤はまだしも進めるにつれヒーラーキャラ必須となります。ストーリー上で仲間になるキャラクターにもヒーラーはいますが、そこまで強くないので敵が強くなる前にガチャでヒーラーを手に入れる必要があります。

アナザーエデンははこんな人におすすめ

  • 本格RPGを黙々と遊びたい人
  • 時間に縛られずに自由に遊びたい人
  • クロノ・トリガーが好きな人
  • 声優が好きな人
  • 戦略を練って遊ぶのが好きな人

アナザーエデンの基本情報

ジャンル シングルプレイ専用超大作冒険RPG
プレイ人数 1人
ハード Android、iOS
リリース日 2017年4月12日
価格 基本無料、アプリ内課金あり
×