おすすめ記事
  • 攻略
  • PS4
  • Switch
  • PC

【APEXモバイル】ランクマッチの開催期間と注目報酬【シーズン2】

「APEXモバイル(エペモバ)」のランクマッチのまとめ記事です。最新シーズン2の開催期間と注目報酬、ランクポイントの仕様についてまとめています。

シーズン2の変更点

  • マップがキングスキャニオンに変更
  • 新レジェンド「ラプソディ」がランクマッチに参戦
  • マッチ中にランクとポイントの獲得と損失を表示
  • キルとアシストのポイント比率を調整
  • リアルタイムのランキング表示を追加

マップがキングスキャニオンに変更

ランクマッチの舞台がワールズエッジからキングスキャニオンへ変更。ただし、モバイル版のキングスキャニオンはPC・CS版とマップの作りが違い、マップ内に「アンコールの嵐」が設置されている等、モバイル独自のマップとなっている。

新レジェンド「ラプソディ」がランクマッチに参戦

モバイル限定のレジェンド「ラプソディ」がランク戦に参入する。

こちらの視界やブラハのスキャン能力などを遮断するウルトを持っているため、対峙するとなかなかに厄介だ。能力の詳細は別の記事を用意したので、参考にしてほしい。

マッチ中にランクとポイントの獲得と損失を表示

シーズン1では、ランクポイントの増減がマッチ終了後のリザルト画面でしか見られなかったが、シーズン2では、プレイ中画面の右上にランクポイントが表示されるよう仕様が変更されている。

キルとアシストのポイント比率を調整

キルポイントとアシストポイントの比率に調整が入った。しかし現時点では公式から具体的にどう調整されたかはアナウンスされていない。

リアルタイムのランキング表示を追加

ランキング上位者には、リアルタイムでランキングが表示されるようになった。ランキングにランクインしていない場合「トップ〇〇%」と表示されるので、この数値をモチベにプレイするといいかもしれない。

シーズン2「DISTORTION」開催中

開催期間

シーズン2 開催期間 2022年7月13日10:00~2022年9月(終了日未公開)

報酬一覧

各ランクに到達するごとに、対応したホロスプレーがもらえる。それとは別に、プレデターマスターダイヤに到達することで、対応したアイコンフレームダイブ軌道も手に入る。なかでもアイコンフレームはモバイル版限定の注目アイテムだ。

ホロスプレー

アイアン

ブロンズ

シルバー

ゴールド

プラチナ

ダイヤ

マスター

プレデター
  プレデター マスター ダイヤ
ダイブ軌道


アイコンフレーム


過去の報酬一覧

シーズン0報酬

  マスター ダイヤ
ダイブ軌道

▼ 報酬一覧を見る

シーズン1報酬

ホロスプレー

アイアン

ブロンズ

シルバー

ゴールド

プラチナ

ダイヤ

マスター

プレデター
  ダイヤ マスター プレデター
ダイブ軌道


アイコンフレーム


▼ 報酬一覧を見る

APEXモバイルにおけるランクマッチ

ゲーム内の順位やキル数などに応じてプレイヤーをランクづけるゲームモード。
通常のカジュアルマッチと比較して、競技性が高いのが特徴。順位やキル数に応じて獲得できるポイントによって、自分の所属するランクが変動する。なるべく好成績を残せるようにチームメイトと連携しよう。

モバイル版 PC/CS版(シーズン13)
参加資格 レベル8~ レベル10~
期間 2か月 3か月
報酬 ホロスプレー/アイコンフレーム/ダイブ軌道 バッジ/ダイブ軌道
キルポ 上限6 上限無

ランク区分

ランク(サブランク) 必要ポイント

プレデター (Ⅰ)
上位750人

マスター (Ⅰ)
7000~

ダイヤモンド (Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ)
6000~7000

プラチナ (Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ)
5000~6000

ゴールド (Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ)
4000~5000

シルバー (Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ)
3000~4000

ブロンズ (Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ)
2000~3000

アイアン (Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ)
1000~2000

ランクマッチモードの原型は踏襲しつつ、スマホ版独自のアレンジがなされている。とはいえ、ゲームシステム上に大した差は存在しない。既存の「Apex Legends」を遊んだことがあるプレイヤーならすぐに適合できるだろう。

APEX Legendsの基本情報

ハード PC
発売日 20190204
価格 基本無料
メーカー エレクトロニック・アーツ
プレイ人数 1人
公式サイト 公式サイトはこちら