FFBE
  • 攻略
  • スマホ

【FFBE】プレイレビュー!FFキャラ参戦RPGの評価と面白い点を徹底解説

FFBEはどんなゲームなのか評価と面白い点をプレイレビューでまとめています。FF歴代キャラたちも参戦する作品の1つなので、FFが好きな方は必見のゲームです。シリーズによってバトル形式や物語の大筋が違うので、面白い点や評価が気になりますよね。FFBEはどんなゲームに仕上がっているのかレビューを詳しく見ていきましょう。

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)とは?

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)とは、ブレイブフロンティアでお馴染みのゲーム企業Alimと、マルチメディア企業SQUARE ENIXが共同開発を行ったドット絵アクションRPGです。メインストーリーやオリジナルキャラとは別に、FFシリーズのキャラ達が異界の住人として続々と登場。オリジナルキャラを含め、各シリーズのキャラを使ったパーティで強敵とのバトルが楽しめるタイプのFFです。

物語はグランシェルト王国の騎士、レインとラスウェルがクリスタルから生まれた少女フィーナと出会うところから始まります。フィーナに願いを託された2人はクリスタルを守るための壮大な旅へと出発。数々の出会いと別れを経験しながら、世界を救うために隠された真実と強敵に立ち向かいます。

シンプルなターン制コマンドバトルとなっており、プレイヤーが行動を終えると敵のターンという形で回ります。順番の変動はプレイヤーの操作順次第。敵と味方の順番が混ざることは特殊行動以外無いので、初心者の方でも簡単にプレイできます。細かい操作はなく、そのターンの行動を決めて行動開始させるだけなので指1本でプレイできますよ。

FFBEは基本ドット絵で構成されており、昔ながらのゲーム風景が楽しめる味わい深いグラフィックです。それだけだとただのレトロゲーム風なのですが、最新のCG技術によるアニメーションも展開。バトルの必殺技やストーリーの重要シーンなど、美麗グラフィックで楽しめる場面も多いですね。

クリスタルを巡る世界の行方はどうなるのか。剣と魔法を携えた新たなファイナルファンタジーが始まるドット絵アクションRPG作品です。

FFBEの面白い点

FFキャラで自分だけのオリジナルパーティ編成

FFBEでは最大6人編成(うち1人フレンドアシスト)でバトルに挑みます。その編成内容は全て自由。どのキャラを使うか、キャラにどの装備を持たせるかは自分で決めることが可能です。手持ちであれば好きなように組めるので、自分だけのオリジナルパーティを作りましょう。

オリジナルキャラだけでなく、歴代FFシリーズの主人公からラスボスまでのメインキャラが多数参戦。FF15の主人公ノクティス、FF13の主人公ライトニング、FF7の主人公クラウドなど有名なキャラが登場しています。好きなFFキャラだけで作ったパーティでの冒険は非常に魅力的です。

キャラには装備を持たせることももちろん可能。育成し終えてもパーティ編成時に持たせる装備次第でステータスが大きく変わります。キャラの組み合わせから装備まで自分だけのパーティ作りがとことん味わえますよ。

世界中を冒険するクリスタルと剣と魔法の物語

FFシリーズでは割と定番のクリスタルによって基礎が構成されている世界が舞台です。世界に点在する国の1つグランシェルト王国の若き2人の騎士がクリスタルの少女に導かれ、クリスタルを守る冒険に旅立ちます。今作ではレインとラスウェルのダブル主人公という扱いですね。

2022年2月時点のストーリー進度では4部まで物語が続いており、数奇な出会いと別れ、壮絶な戦いが描かれています。1つの部のストーリーが据え置きゲーム1本分相当なのでやりごたえは抜群です。

昔ながらのFFを彷彿とさせる物語展開が魅力的。主要シーンを最新技術のCGで演出しているのも見逃せません。

シンプルなターン制コマンドバトルでド派手バトル

バトルではプレイヤーの行動ターンと敵の行動ターンが交互に固定されています。パーティに編成しているキャラ全員の行動が終わると敵ターンになるので非常に分かりやすいシステム。基本的に操作時間に制限が無いので、じっくり戦略を練りながら戦えるのが良いですね。

行動操作は指1本で可能。どのキャラにどう行動させたいのか設定し、タップすればその行動をとってくれます。行動を決めたいキャラを右にスライドすればそのキャラが使える奥義と魔法が選択でき、何も選んでいない場合は通常攻撃。左にスライドすればパーティにセットしているアイテムを選択できますよ。

行動させたい順番にタップすればその通りの順番で行動するので、各キャラの行動する順番は自分で自由に決められます。さらにオートやリロードなどの操作を活用することでお手軽バトルが可能です。オートを選べば自動で戦いますし、リロードを選べば前の戦闘で使った行動を一括設定してくれます。操作が単純なのでアプリゲーム初心者の方も安心のシステムです。

幅広い育成システムを完備

FFBEでは各キャラを強く育てるための幅広い育成システムを用意しています。レベル上げはもちろん、そのキャラでしか手に入らない装備の入手や覚醒など伸びしろが豊富です。特に星5以上のキャラともなると星7育成やNeovisionといった強力なキャラ育成も完備されているので育成の底がなかなか見えませんよ。

キャラ育成の基本ともいえるレベル上げを行うことで、キャラの基礎ステータスが大幅向上。最大レベルになると覚醒で星7以下のキャラは星上げが可能です。星4であれば星6、星5であれば星7という流れでほとんどのキャラは2回覚醒して星上げ。さらに星7から先の強化として特定のキャラはNeovisionまで登ることができます。覚醒すればするほど強くなっていくのでキャラのステータスを大きく伸ばすことが可能です。

さらにトラストを100%まで成長させることで、そのキャラだけの装備を入手可能。他のキャラに持たせることもできますが、入手したキャラに装備することでそのキャラの真価を発揮する場合もあります。手に入れた装備次第でキャラの性能が大きく変化するので面白いです。

 

キャラ育成だけでなくNeovisionキャラ入手によって手に入るビジョンカードや物語で手に入る幻獣にも要注目。キャラ以外にも数多くの強化要素が用意されているので、むしろどこまで行けば成長が止まるのかやり込みがいがあります。

FFBEの惜しい点・注意点

容量が多いのでプレイ端末のスペックに注意

FFBEをプレイする際に注意したいのは、アプリの容量の多さです。まずプレイする際に4GBほどは確実にダウンロードすることになります。さらにアニメーションや追加のゲームデータをインストールすると10GB前後にはなるので、端末のスペックには注意してください。

基本はドット絵で進行していくのですが、バトル中の必殺技やストーリーの主要シーンでCG演出が展開するためというのが大きいでしょう。さらにストーリーは2022年2月時点で4部まであるので、それだけの容量がかかります。キャラも1000を超えているので最低でも5GBはかかると思った方が良いですね。

推奨スペックとしてはストレージ128GBの端末がおすすめ。アニメーションデータを入れないのであれば32GBや64GBでもプレイ可能ですが、圧迫するのでなるべく容量が多い端末でプレイすることを推奨します。

できることが多く迷子になりやすい

FFBEは数年間稼働し続けているアプリゲームなので、その分できることが多い状態です。ストーリーやアリーナ、クラフト、期間限定イベントなどアプリゲームRPGの基本的な機能がありますが、長年の更新で各機能のできることが増えました。キャラ育成にしてもレベル上げと星上げ覚醒、トラストマスターからさらに先が用意されているのでやることが本当に多い。特に初心者の方だとやることが多すぎて、次何をするべきか何をやれば進めるのかわからなくなりがちです。

スムーズにプレイしたいという場合は、アルティマニアを参考に進めていくのがおすすめです。FFBEでは公式の攻略bookとして無料アプリ「FFBEアルティマニア」があります。アカウント連動して使用すると、できることや次の目標が目に見えてわかるようになっているので、プレイしやすくなりますよ。

こんな人にオススメ

  • FFシリーズが好きな人
  • ドット絵アクションゲームをプレイしたい人
  • 濃厚なストーリーのRPGを手軽に楽しみたい人

ゲーム評価

総合評価
4.6  /5.0
キャクター ★★★★★(5)
ストーリー ★★★★★ (5)
グラフィック ★★★★★ (5)
ゲーム性 ★★★★★ (5)
やりこみ度 ★★★★★ (5)
UI・操作性 ★★★★★ (3)
ライター:名無しの権兵衛
FFBEは「FFシリーズの歴代キャラが登場するのが見どころ」といいつつも、オリジナルキャラを大切に扱っているので好感が持てるアプリゲーム。年々キャラの育成要素が増えていくのでやり込み要素が抜群、かつ高レアガチャ排出キャラの入手が割としやすくなった印象が強いです。RPGが好きならプレイしておくべき作品の1つだと思います。

FFBE の基本情報

FFBE
ハード スマホ
発売日 2015年10月22日
価格 基本無料(アプリ内課金あり)
メーカー スクウェア・エニックス
プレイ人数 1人
公式サイト 公式サイトはこちら
×