永遠の7日

  • 攻略
  • スマホ

【永遠の7日-終わりなき始まり】 実際にプレイしてレビューしました!面白い点や評価を徹底解説!

永遠の7日-終わりなき始まりとは?

永遠の7日-終わりなき始まりはライフアフターや陰陽師などで有名なNetEase Gamesが運営する都市ファンタジー放置系RPGです。実は2019年5月から2020年4月までの約11ヶ月という短い間ではありましたが、もともとは横持ちプレイのアプリとしてリリースされていました。そして、1年少々の時を経て縦持ちプレイの放置系RPGとして改めて登場したのが『永遠の7日-終わりなき始まり』です。

永遠の7日-終わりなき始まりの良いところ・面白いところ

マルチエンディングなので何度でも楽しめる

永遠の7日-終わりなき始まりのシナリオは100万文字を超えると言われています。マルチエンディングとなっている永遠の7日-終わりなき始まりは、任務と呼ばれるメインクエストをクリアすることでルートが解放されるので、前作よりも簡単にとわななの世界を手軽に楽しむことができるようになりました。


ちなみに、マルチエンディングというのは、シナリオのベース、つまり軸となる物語は同じですが、シナリオなどの選択肢などによって物語が分岐していき、最終的なエンディングが選択肢によって左右されるというものです。前作の永遠の7日の際は、ストーリー上の選択肢や、各施設の建築レベルがルートの分岐に影響し、ひとつでもミスすると思い通りに分岐しなかったりと少々厄介で複雑でした。今回の永遠の7日-終わりなき始まりも、ストーリー自体は同じで主人公が7日間を永遠とループする物語ですが、メインクエストのクリアでルートそのものが解放されるようになりました。エンドによって面白かったり、切なかったりといろいろなエンディングを楽しめるようになっています。

キャラクターボイスには豪華声優陣が登場

永遠の7日-終わりなき始まりは個性豊かなキャラクターと、全キャラクターボイス付きなのが魅力のひとつです。メインストーリーや、バトル時などたくさん喋ってくれるので、楽しく遊ぶことができます。また、Sランク以上のキャラクターにはフルボイスのキャラクターストーリーが用意されていて、キャラクターについてより深く知ることができます。

 

 

メインストーリーに出てくる主要キャラには、釘宮理恵さん、坂本真綾さん、能登麻美子さん、花澤香菜さん、能登麻美子さん、、堀江由衣さん、前野智昭さん、田丸篤志さんなどの豪華声優陣が起用されています。

簡単バトルでサクサク進める

永遠の7日-終わりなき始まりのメインクエストはリアルタイムバトルとなります。リアルタイムは「ステージ挑戦」ボタンを押すと始まります、戦闘自体は簡単で序盤からオートが解放されているため、基本的にはオートで進めてしまってOKです。サクサクオートで進めたい場合は、画面右側の「×1」をタップすることで「加速」に変わりバトルスピートを早めることができるので、短時間でサクサクとメインクエストも進めることができます。


メインストーリーを進めるにはターゲットに記載されている任務こなす必要があり、ターゲットの内容は「任務パネル」で確認可能です。任務を達成すると特殊報酬といって、序盤はあらたなコンテンツが解放されるので、どんどん進めていきましょう。また、オパールを含む資源も獲得できるので、任務を遂行することでガチャを引くこともできます。

放置で手軽に強化素材を集められる

永遠の7日-終わりなき始まりは、放置して気軽に遊べるRPGとなっています。放置している間は神器使いと呼ばれるキャラクターたちが、常に敵と戦い続けており、強化に必要な素材や、資金などを入手してくれます。


放置して集めた素材でお気に入りのキャラクターを育成しましょう。キャラクター自体にランクはありますが、覚醒することでランクが低いキャラクターでも十分に強くなりますので、お気に入りのキャラクターを育てることができます。

スタミナがないから無限に遊べる

永遠の7日-終わりなき始まりにはスタミナ(体力)というものがありません。そのため、遊びたいだけ無限に遊ぶことができます。でも、このゲーム放置ゲームですよ?スタミナがないならやめ時わからなくて、放置いつするの?という感じですが、逆にいつでも好きなときに好きなだけできるので、コツコツ進めることもできますし、一気に進めることもできるので、自分の生活スタイルに合わせて遊べるのも永遠の7日-終わりなき始まりの魅力でもあります。

永遠の7日-終わりなき始まりの不満点

リメイク前とのギャップがある

前作の永遠の7日はアクションゲームでした。そのつもりで今作もやってみよう!と思って始めるとゲームシステムが全く違い、放置ゲーが苦手な人にはあまり向いていません。前作はゴリゴリのアクションゲームかつ、ルート選択も複雑で何度も挑戦する楽しみもありましたが、今作ではフルオート可能な簡単放置ゲームになってしまったのは少々残念でした。しかし、ルート選択についてはシナリオの分岐も考えることなく、サクッと楽しめるようにもなっています。

コンテンツが豊富すぎる

永遠の7日-終わりなき始まりはとてもコンテンツが豊富なゲームとなっています。コンテンツが豊富なのは一見いいように見えますが、このゲームは「放置ゲーム」です。コンテンツが豊富=やることが多いと放置時間が短くなり、結局ゲームに費やす時間が増えてしまいます。放置ゲーなのに、放置できないという現象になりがちなのでバトルシステム的には手軽には遊べますが、項目の多い育成もしっかりやっていく必要があり、気づいたら思ったよりゲームしてしまっている!なんてことに。

永遠の7日-終わりなき始まりはこんな人におすすめ

  • RPGが好きな人
  • マルチエンディングを楽しみたい人
  • シナリオ重視のゲームが好きな人
  • 声優が好きな人

永遠の7日-終わりなき始まりの基本情報

ジャンル 都市ファンタジー放置系RPG
プレイ人数 1人
ハード Android、iOS
リリース日 2021年9月9日
価格 基本無料、アプリ内課金あり