マギアレコード
  • 攻略
  • スマホ

マギアレコード(マギレコ)プレイレビュー!面白い点や評価を徹底解説

マギアレコードとは?

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)」とはf4samuraiが運営するアプリゲームです。2011年にテレビアニメが放送され、人気が高い「まどか☆マギカ」の外伝となるオリジナルストーリーのアプリゲームとなっています。外伝のため主人公はまどかではありませんが、まどかやほむら、マミといったお馴染みの魔法少女たちも登場。魔法少女まどか☆マギカ外伝としてもテレビアニメが放送されるなど、今なお展開を続けるまどマギシリーズの最新アプリゲームです。

マギアレコード の良いところ・面白いところ

マギレコを実際にプレイしてみて、良いと思った点、面白かった点を紹介します!

ストーリーが濃い

新キャラクターが多い

マギレコには主人公の環いろは始め、多くの新キャラクターが登場。また、それぞれのキャラクターにはしっかりと設定があり、ゲーム内で各キャラクターにまつわるストーリーが展開されているため、ゲームをやり込むことで彼女たちがなぜ魔法少女になるための契約をしたのかという理由も明かされます。

オリジナルストーリー

魔法少女まどか☆マギカをベースとしたオリジナルストーリーを展開しているのが「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」です。本作の主人公はまどかやほむらではなく、環いろはという女の子ですが、お馴染みの魔法少女たちも次々と登場するため、まどマギで推しがいるから外伝始めてみた!という人でも楽しめるようになっています。

お馴染みのキャラクターも登場

マギレコはオリジナルストーリーではありますが、まどマギに登場したお馴染みの魔法少女、まどか、ほむら、マミ、さやか、杏子といったキャラクターも登場します。ここでも、ほむらはまどかを救うために舞台となっている「神浜市」へやってきて、事件に巻き込まれるという形になっているので、まどマギの設定も引き継がれていました。

フルボイス仕様

ストーリーはフルボイスとなっているため、まどマギからファンである人はもちろんマギレコからまどマギシリーズに足を踏み入れたよという人でも楽しみやすい形になっています。まどマギからファンからしてみたらフルボイスでもう一度魔法少女たちを愛でられるのが熱いです!

好きなキャラクターで始められる

マギレコはチュートリアルが長く、リセマラにはあまり向かないものの、チュートリアルガチャでは好きな☆4キャラクター(恒常のみ)を選べます。そのため、最初から好きなキャラクターを使って遊べるのが魅力のひとつです。推しを選ぶのもよし、性能重視で強いキャラクターを選ぶのもよし。自分のスタイルでスタートできます。

ガチャが良心的

天井があるので良心的

マギレコのガチャには天井があります。天井とは、一定額までいくと必ず入手可能になり、爆死してすべてが無駄になるということもありません。マギレコのガチャでは天井が100に設定されているため、99回連続で☆4がでなかった場合、100回目で必ず☆4の魔法少女が排出されるようになっています。

無課金でもガチャが引きやすい

10連ガチャはマギアストーン250個で1回まわせます。デイリーミッションの報酬で石が10個手に入るので、毎日コツコツ貯めていけば1ヶ月で最低1回は無料で引くことが可能です。始めたばかりであれば、「ミッション」の累計でマギアストーンを簡単に手に入れられるでガチャも引きやすくなります。他にも、サブコンテンツやイベント報酬で手に入るのでマギアストーンは集めやすい印象です。

インフレが少ない

長く運営しているゲームの場合、キャラクターのインフレが起こりやすく新しいキャラが強いという減少が起こりがちですが、マギレコは古いキャラクターも凸することで新キャラの元レアリティが高いキャラクターよりも強いというのが現状です。そのため、最初の方から愛用してきたキャラクターも今まで通り使い続けられるのが特徴です。古いキャラクターも使い続けられるのは嬉しいですよね!

サクサク進められる

ストーリーはオートプレイやスキップができます。クリアしたストーリーはあとからでもじっくり見直せるため、時間のないときやとりあえず進めたいというときはスキップしてサクッと進めてしまうことも。バトルもオート倍速可能なので、サクサク進められます。バトルを効率よく進めていくことでどんどん進められるので、時間を上手く活用してストーリーを進めていきましょう。

マギアレコード の悪いところ

逆に、改善してほしい点や、気になった点も紹介します。

チュートリアルが長い

マギレコのチュートリアルは30~40分ほどかかるため、リセマラにも根気が必要なほどです。バトルのやり方から、編成のやり方、強化の方法など一通りチュートリアルになっているため、時間がかかります。最初の☆4選べるガチャもチュートリアルに含まれています。プレイヤー名を決定するのは、1章クリア後となっているため、チュートリアル終了の1章3話までに12バトルこなす必要があります。

ガチャの高レアリティ排出率が渋い

ガチャから排出される最高レアリティは☆4ですが、☆4の排出率はわずか1%ととても低く設定されています。しかし、その代わりに天井が設けられているともいえます。また、100回目には必ず☆4が1体手に入りますが、そこまでのマギアストーンを無課金で集めるのも大変なので、特に無課金者には渋めのゲームです。

コンテンツによっては課金ゲー

基本的には初期レアリティの低いキャラクターでもレアリティを上げることによって、クエストで活躍できることが多いです。しかし、他のユーザーのキャラクターと戦う対人コンテンツとなると話は別で、やはり課金した人が強くなってしまう傾向にあり、無課金の場合は厳しいのが現状です。

最初の育成が大変

キャラクターを強くするために必要な強化素材ですが、各属性専用クエストは初級でも必要APが10と大きく、始めたてではAP上限自体が低いためなかなか思うように素材を集めていくのは大変です。ただし、ストーリークエストは初回APが0かつ、プレイヤーランクが上がるとAPは繰越で貯まっていくためストーリーをどんどん進めていけばAPを貯めることは可能です。ストーリーを進めて、貯めたAPを育成素材集めに使っていくことでレベルアップはできるでしょう。ただ、覚醒やマギアレベルを上げるための素材はメインクエストの周回が必要なので、最初はなかなか難しい印象です。

マギアレコードはこんな人におすすめ

  • 魔法少女まどか☆マギカシリーズが好きな人
  • かわいい女の子が好きな人
  • RPGが好きな人
  • 声優が好きな人
  • 非日常が好きな人
  • ダーク系が好きな人(少々グロめな敵も出る)

マギアレコード の基本情報

ジャンル 魔法少女☆RPG
プレイ人数 1人
ハード Android、iOS
リリース日 2017年8月22日
価格 基本無料、アプリ内課金あり
×