• 攻略
  • Switch

【スプラトゥーン3】カーリングボムの使い方と性能

スプラトゥーン3(スプラ3)のサブウェポン「カーリングボム」の性能と使い方です。基本的な性能からサブ性能アップの効果まで各種データもまとめています。

基本性能


カーリングボム
強さ ダメージ インク消費量
爆風(近距離):180
爆風(遠距離):30
衝突:20
効果
・地面を塗りながら進んだあと、爆発するボム。
・カベに当たるとはね返る。
・Rボタンを押し続けると、爆発するまでの時間を調整できる。

操作

アクション 操作
ボムを投げる [R]
ボムを溜めて投げる
(飛距離を調整でき、爆風も大きくなる)
[R]長押し

サブ性能アップギアの効果

ボムの速度と飛距離がアップする。

使い方

素早く移動ができる

カーリングボムはインクを塗りながら進んでいくため、キルではなく塗りを得意としたサブウェポンです。相手インクの中でも素早い移動が可能であり、近距離武器なら相手との間合いを詰める時、遠距離武器ならポジションを変える時に活躍します。
また、カーリングボムの塗りは目立つため、ヘイトを集めやすく、味方がキルしやすい状況を作ることも得意です。

足場塗りができる

カーリングボムは素早く足場を塗ることができるため、細かいキャラコンに使えます。たとえば、スプラローラーはスプラシューターのようにすぐに足場を塗って移動することができません。しかし、カーリングボムの塗りを使うことで段差をスムーズに移動することが可能です。
敵陣に入り込む時にも、自陣の高台へ一時撤退する時にも使えるテクニックです

相手の足場を奪いつつ、けん制ができる

カーリングボムはインクを塗りながら投げられるため、相手の足場を取りながらけん制することができます。たとえば、ガチホコバトルで相手がホコを持っている時、カンモンやゴール前で防衛する際、カーリングボムを使えば塗りを広げつつボムのダメージを狙えるためとても強力です。
Rボタン長押しの溜め投げを使えば、ボムが爆発する位置の調整ができるので、自分の思う通りの場所にカーリングボムを投げられるようになれば相手は攻めづらくなります。

カーリングボムを使えるブキ一覧

メイン サブ スペシャル

スプラローラー

カーリングボム

グレートバリア

ボールドマーカー

カーリングボム

ウルトラハンコ
L3リールガン
カーリングボム

カニタンク

LACT450

カーリングボム

マルチミサイル

スプラトゥーン3の基本情報

ハード Nintendo Switch
発売日 2022年9月9日
価格 ¥6,500(税込)
メーカー 任天堂
プレイ人数 1人
公式サイト 公式サイトはこちら