タイムディフェンダーズ

  • 攻略
  • スマホ

【タイムディフェンダーズ】SSR、SR最強キャラを紹介!スキルや特徴も徹底解説!

タイムディフェンダーズは最初のガチャの10連が30回無料で引き直せるという特徴があります。そのため、最初から狙ったキャラや、好きなキャラクターで遊びやすくなっています。せっかく引き直せるのであれば、強いキャラクターで始めて序盤からサクサクと進めていきたいですよね?

最初の引き直しガチャで手に入るキャラクターの中でぜひ、入手しておきたいキャラクターを紹介しますので、参考にしてみてください。

タイムディフェンダーズおすすめ最強キャラ

タイムディフェンダーズでSSRとSRでそれぞれ最初に手に入れておきたいオススメキャラクターを紹介します。ここの表で紹介したキャラクターは次の項目で特徴を説明していますので、併せて見てみてください。

SSR

SSランク

カルミラナ エスパー
ブライド ヒーラー

Sランク

メテウス エスパー
キャノンボール ガーディアン
アイグレ ヒーラー
セーレ アサルト

SR

SSランク

バフォメラ アサルト
クドラク ストライカー

Sランク

アステリア エスパー

タイムディフェンダーズキャラ評価

先程の表で紹介した最強キャラクターの特徴やスキルを解説しています。タイムディフェンダーズでは、SSRだけではなくSRやRにもアクティブスキルやパッシブスキルが強いキャラクターもいます。レアリティが低い分入手しやすいこともあるので、SRやRでもキャラクターの特徴をぜひ一度確認してみてください。

SSRキャラ評価

カルミラナ(CV:長妻樹里)

カルミラナは範囲攻撃が可能なエスパーのキャラクターです。エスパーは遠距離攻撃が得意で、相手の物理防御力を無視した攻撃ができます。敵が次々とやってくるステージや、まとまって敵がきたときに重宝します。覚醒させることで、攻撃力を上げることや攻撃時間を延ばすことができるアタッカーです。

ブライド(CV:佐藤利奈)

ブライドは遠距離回復のできるヒーラーのキャラクターです。味方単体に遠距離から回復でき、スキルを使って範囲内にいる味方全員にシールドを付与することができます。ため比較的安全に回復させることができます。覚醒することでCTが減少して回復回数が増やせたり、シールドの持続時間を延ばすことができます。敵が強くなると必須になってくるので序盤から育てておきたいキャラクターです。

メテウス(CV:石田彰)

メテウスは電撃属性の遠距離攻撃が得意なエスパーのキャラクターです。範囲攻撃が可能で、範囲内の敵に攻撃しつつ、時間逆行状態を付与することができます。覚醒によるスキルへの影響は、持続時間の上昇となるため、じわじわと相手を攻撃するタイプです。カルミラナと同じエスパーですが、攻撃力自体は少々上回るものの防御力とHPが低いキャラクターとなっています。

キャノンボール(CV:坂泰斗)

キャノンボールはアメフト選手の格好をしているのが特徴のガーディアンの近接キャラクターです。ガーディアンは高いHPと防御力を誇っているため、タンク役として重宝します。敵を食い止めることを役割とするため、火力は低いですがアタッカーと組み合わせることで、真価を発揮します。また、キャノンボールは自身や味方の防御力をアップさせるスキルを持っています。

アイグレ(CV:牧野由依)

アイグレは範囲回復のできる近接型のヒーラーです。基本攻撃からアクティブスキル、パッシブスキルまで全て回復ができます。特にアクティブスキルでは範囲内にいる味方を持続的に回復させることができます。ただし、防御力が低いキャラクターではありますが、近接配置になるため配置場所には注意する必要があります。

セーレ(CV:斎藤千和)

セーレはコスト管理をする、アサルトの近接キャラクターです。アサルトの特徴はコスト稼ぎとなるため、序盤キャラクター配置をするときに重宝します。パッシブ効果が有能で、敵を倒すとコスト回復とアクティブスキルのCTが減少させることが可能です。また、コストも低めなので、使いやすいのが特徴です。

ノワール(CV:前田玲奈)

ノワールは遠距離物理攻撃を得意とするレンジャーのキャラクターです。高い攻撃速度と会心率の発生が特徴です。パッシブスキルでは、攻撃力が上がりますが、覚醒させることで会心率の上昇とダメージ上昇も狙えるため、率先してパッシブスキルの覚醒を行うことがオススメです。

SR以下のキャラ評価

タイムディフェンダーズでは、10連ガチャにSR以上確定というような枠はありません。10連しても全部Rなんてことも普通にあります。つまり、無料で性能の高いSSRを揃えていくのは結構大変です。しかし、中にはRやSRにもスキルが強いキャラクターがいて、編成の増強に一役買ってくれるキャラクターもいるので、そちらを紹介します。

【SR】バフォメラ(CV:拝師みほ)

バフォメラはアサルトのキャラクターです。アサルトなので、コスト要因として重宝します。また、アクティブスキルで時間経過でコストを獲得しながらHPを回復することができ、覚醒させることで最大HPの64%近く回復する効果を得ることができます。

【SR】クドラク(CV:山岸治雄)

クドラクはストライカーのキャラクターです。基本攻撃は単体ですが、アクティブスキルを使うことで、一定時間範囲攻撃となります。パッシブスキルで、無限で復活可能という一見チートのような効果を持っているのですが、その代わり味方からの回復を受けることができません。ただし、火炎攻撃力に比例した自己回復能力がついているため、ひたすら当たって砕けろ精神で戦うことができます。

【SR】アステリア(CV:影山灯)

アステリアはエスパーのキャラクターです。遠距離からの範囲攻撃のスキルを持ちます。また、パッシブスキルで戦闘時間が長くなるほどアクティブスキルのCT減少と火炎ダメージを上昇させることも可能です。自分の編成で火力が足りず、もしアステリアを持っていたらぜひ活用してみてください。

【R】クルースニク(CV:山岸治雄)

クルースニクはストライカーのキャラクターです。レアリティはRですが、攻撃力が高い上に、攻撃速度が速いため総じて高火力を出すことができます。アクティブスキルでは範囲攻撃ができ、一定時間の束縛も付与できるので、使い勝手がよいキャラクターです。

【R】ロビン・フッド(CV:山岸治雄)

ロビン・フッドはレンジャーのキャラクターです。レアリティはRですが遠距離から攻撃ができることに加え、パッシブスキルで全ての攻撃に敵へのスロー状態付与と、物理防御力を減少させるデバフを持っているため、他のキャラクターの支援として有能です。他のキャラとの相性もよいことが多いので、オススメです。

クラスとの特徴とスキルを理解しよう

タイムディフェンダーズには複数クラスとさまざまなスキルがあります。戦闘時には近接と遠距離のキャラクターで配置場所が固定されるため、戦闘を始める前に事前にマップを確認し、そのマップに適したスキルを持ったキャラクターを編成しましょう。まずは、持っているキャラクターのクラスを確認し、クラスの特徴とスキル効果を照らし合わせて最強の編成を組みましょう。また、強いキャラクターをたくさん集めたほうがもちろん強いですが、配置との兼ね合いもあるので、できるだけ多くキャラクターを持っていた方が戦闘しやすいです。上手く組み合わせて攻略していきましょう。