ウマ娘 プリティーダービー

  • 攻略
  • スマホ

【ウマ娘】マチカネフクキタルの育成方法【育成論】

スタミナ因子をつけてスピード・パワーメインで育成!

育成目標

URAファイナル優勝

目標レース

(マイル×1)、中距離×5~6、長距離×2

因子継承おすすめ

スタミナ・スピード

スキル

スタミナ回復系のスキル>スピードアップ系のスキル

マチカネフクキタルは脚質適性Aが「差し」のウマ娘であり、固有スキル「来ます来てます来させます!」はレース終盤に後方にいると発動しやすいため、「差し」で育成するのがおすすめ。また、中距離~長距離のレースに出走するため、スタミナ因子をつけて不足分を補おう。トレーニングはスピードとパワーをバランス良く行おう。

おすすめのサポートカード一覧

タイプ カード名 おすすめ理由
スピード

キタサンブラックSSR

スキルの汎用性が高い。完凸時の「ヒントLvアップ3」が優秀。
スピード

ニシノフラワーSSR

イベントで得られる「愛嬌〇」が優秀。金スキル「ハヤテ一文字」が強力。
スピード
トウカイテイオーSSR
金スキル「一陣の風」が強力。
スピード

キングヘイローSR

「末脚」「コーナー回復〇」を持つ。
スピード

エイシンフラッシュSR

「末脚」が良スキル。
スタミナ

スーパークリークSSR

「円弧のマエストロ」が超強力。
スタミナ 「コーナー巧者」や「直線回復」などのスキルが使いやすい。
パワー

オグリキャップSSR

汎用性の高いスキルを数多く所持。
パワー

ヤエノムテキSSR

中距離で発動するスキルを多く所持。
パワー

ウィニングチケットSSR

金スキル「全身全霊」が超強力。
賢さ

ファインモーションSSR

金スキル「スピードスター」が優秀。イベントで「練習上手〇」を取得できる。
賢さ

マーベラスサンデーSR

サポート効果が高い。
友情

駿川たずなSSR

一緒にトレーニングした時の体力消費・失敗率が抑えられる。育成が安定する。

 

筆者によるURAファイナルズ優勝達成時のステータスとサポートカード一覧

フレンドから完凸スーパークリークSSRをお借りし、因子継承でスピードを75、スタミナを33増やした。サポートカードはスピードを2枚、スタミナを1枚、パワーを2枚入れておくといい。

※スキル一覧。残念ながらイベントが発生せず、「円弧のマエストロ」は取得できなかったため、代わりに回復系のスキルを多めに取得した。

目標期間ごとの育成方法解説

第1目標:ジュニア級メイクデビューに出走

(阪神 芝 2000m(中距離)右・内)

目標までのターン:11ターン

「!」マークがついているトレーニングや、サポートキャラが多く集まっているトレーニングを選ぶ。どちらにも当てはまらない場合はスピードパワーのトレーニングを選ぼう。パワーがスピードよりもかなり低い場合、レースは先行で出るのがおすすめ

第2目標:イベント内で目標レースが決定します

ジュニア級メイクデビュー出走後のイベントで第2目標のレースが決定する。パターンは「弥生賞で5着以内(16ターン)」「スプリングSで5着以内(17ターン)」「毎日杯で5着以内(17ターン)」の3つ。

前回に引き続き「!」がついているトレーニングをメインに、スピード、スタミナ、パワーをバランス良く鍛えよう。ステータスの目安はスピード、スタミナ、パワーともにD以上だ。スキルptやファン数を稼ぐ場合は12月後半の「ホープフルS」に出走しよう。

第3目標:日本ダービーで5着以内

(東京 芝 2400m(中距離) 左)

目標までのターン:3~4ターン

三冠を狙う場合は4月前半の「皐月賞」に出走しよう。ステータスの目安はスピード、スタミナ、パワーともにD~D+以上だ。優先度としてはパワー>スピード>スタミナの順。スタミナに不安が残る場合は回復系のスキルを、スピードに不安が残る場合はスピードアップ系のスキルを取得しよう。

第4目標:菊花賞で3着以内

(京都 芝 3000m(長距離) 右・外)

目標までのターン:9ターン

夏合宿を上手く使ってスピードとスタミナ、パワーともにC以上にしよう。菊花賞は長距離のレースなので、ここではスタミナを伸ばすことが最優先となる。できるならスタミナ回復系のスキルを取っておくといい。

第5目標:金鯱賞で3着以内

(中京 芝 2000m(中距離) 左)

目標までのターン:9ターン

スキルptやファン数を稼ぐ場合は11月後半の「ジャパンC」、12月後半の「有馬記念」、3月後半の「大阪杯」に出走しよう。ステータスの目安はスピード、スタミナ、パワーともにC+以上だ。優先度はパワー>スピード>スタミナの順。

第6目標:宝塚記念で3着以内

(阪神 芝 2200m(中距離)右・内)

目標までのターン:7ターン

「宝塚記念」は中距離のレースなので、スピード>パワー>スタミナの順で優先度をつけてトレーニングしよう。

第7目標:イベント内で目標レースが決定します

「宝塚記念」出走後のイベントで第7目標のレースが決定する。パターンは「小倉記念で2着以内(2ターン)」「函館記念で2着以内(2ターン)」「札幌記念で2着以内(2ターン)」の3つ。

全て中距離のレースなので、夏合宿中はスピードとパワーで数値が低い方のトレーニングを行おうどちらかをBにしておくといい

第8目標:有馬記念で1着

(中山 芝 2500m(長距離) 右・内)

目標までのターン:8ターン

スピードとパワーをどちらもB以上にしたら、スタミナもBまで上げておきたい。全てB以上となっている場合は賢さのトレーニングを行おう。スキルptやファン数を稼ぐ場合は10月後半の「天皇賞(秋)」11月後半の「ジャパンC」に出走しよう。

URAファイナルズ

固有スキルを発動させやすくするためにスピードアップ系のスキルを多めに取得しておこう。決勝前のステータスの目安はスピードorパワーがB+以上、スタミナがB以上だ。

おまけ:攻略班によるURAファイナルズ優勝達成時のステータスとサポートカード一覧

※準備中です。