ウマ娘 プリティーダービー

  • 攻略
  • スマホ

ウマ娘を始めた直後に特に役立つ6つのコツ-ウマ娘攻略

by クザン クザン-ゲーム系YouTuber

ウマ娘ステータス

最速のウマ娘を育てるゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」。

累計900万ダウンロードを突破し、現在はサービス開始0.5周年キャンペーン(9月末まで)中でますます盛り上がりを見せている。

今回はそんなウマ娘を始める際に知っておくと特に役立つ、筆者自身が「序盤に知っておきたかった…」と強く感じるコツを厳選して紹介する。

①★3引換券のおススメ

ウマ娘を始めると様々なゲーム内アイテムやチケットが手に入るが、中でも重要なのが★3キャラを一人選んで獲得出来る「★3引換券」だ。

当然、一番好きなウマ娘を選ぼう!…と言いたいところだが、効率を重視するなら「オグリキャップ」、もしくは「タイキシャトル」をお勧めする。

★3引換券はダートキャラがおススメだ

ウマ娘オグリキャップタイキシャトル

ウマ娘では短距離、マイル、中距離、長距離、ダートの5種目のレースを争うが、中でも「ダート」適正が高いキャラは極端に少ない

そのため、キャラを選べる★3引換券では特に不足しがちなダート要員を選び、他種目用のキャラはガチャで狙うのが効率的だ。

逆に、長距離向けのウマ娘はやや育成難易度が高く、序盤だと苦労しがちだ。

ただし、個人的には開始直後に何も知らずにライスシャワーを選び、育成で試行錯誤を繰り返すうちにどんどん愛着が深まっていったので、キャラ愛優先で選ぶのもありだと思う。

その上で、「とにかく効率よく強くなりたい!」という人はオグリかタイキを加入させよう。

②リセマラのおススメ

開始直後のチュートリアルやミッションをクリアすると、ガチャ約100連弱分のジュエルを入手できる。

リセマラをどの程度行うかは人それぞれだが、もしこだわるなら「サポートガチャ」で「根性以外」のSSRを多く狙おう。

リセマラをするならサポートカードを優先しよう

ウマ娘サポートカード

ウマ娘には「育成ウマ娘」と「サポート」の2種類のガチャがあるが、リセマラの結果次第でより序盤に差が付きやすいのは「サポート」の方だ。

また、5種類の主要なタイプのうち、「根性」のサポートはある程度ゲームを進めるとほぼ使わなくなる

一方、使用機会が突出して多いのは「スピード」タイプなので、スピードSSRは基本的に全て当たりだ。

また、リセマラをとことんこだわるなら、「キタサンブラック」、「スーパークリーク」、「駿川たづな」の3人が特に大当たりなので、1人でも引き当てれば序盤の育成効率が飛躍的に向上するだろう。

③どのガチャを優先?

2種類のガチャのうち、リセマラでは「サポート」優先を推奨したが、最低限のサポートが揃ったら、その後は「育成ウマ娘」ガチャも引こう。

「育成ウマ娘」と「サポート」、どちらのガチャを引くかは常に悩ましい

ウマ娘ガチャ

最大15キャラでチームを組む「競技場」の存在や、配合の組み合わせが増えることで好結果が狙いやすくなるなど、キャラ層の充実も戦力強化には重要だ。

具体的には、ガチャの排出率が高い★1と★2キャラが全員(計16人)揃うまでは「育成ウマ娘」を優先し、その後は特に欲しい新キャラが実装された回以外は「サポート」を引くことをお勧めする。

④フレンドの選び方

ウマ娘の育成では自身のサポート5種類と、フレンドのサポート1種の合計6枚でデッキを組む。

この際、フレンドとして特に強力なのが4凸(LV50)の「キタサンブラック」だ。

強力なサポートを持ったフレンドを探そう

ウマ娘フレンド選択

キタサンブラックはトレーニング性能が高く、かつ汎用的に優秀なスキルを多く持つため、自分で持っていない場合はフレンドでキタサンを選ぶだけで育成結果が大きく変わってくる。

そのため、4凸キタサンを設定しているフレンドをいち早くフォローすることが重要になる。

ウマ娘ではフォローされる側にもメリットが多いため、攻略サイトやSNS等で4凸キタサン持ちプレーヤーによるフォロワー募集を比較的見つけやすい。

1人でもフレンドがいれば何度でも借りられるので、育成を始める前に探してみよう。

⑤各ステの意味/重要度

ウマ娘の5種類のステータス(スピード、スタミナ、パワー、根性、賢さ)がレース結果にどう影響するかを知っていると、優秀なウマ娘を育てやすい。

これはかなり複雑な仕様なのだが、要約すると「全力で走り切るのに必要なスタミナを確保した上で、スピード、パワー、賢さの順に重要」だと言える。

レース距離に応じて各ステータスの重要度が変わる

ウマ娘ステータス

このうち、「必要なスタミナ」は主にレース距離で決まるため、長距離向きのウマ娘の育成では賢さやパワーを多少犠牲にしてでもスタミナとスピードを優先しよう。

逆に短距離ではスタミナは殆どいらないため、スピード以外にパワーや賢さ、及びスキルの差で勝負が決まる。

レース距離に応じて各ステをどの程度重視するかや、それに合わせてどのサポートを編成するかなど、プレーヤーの選択次第で結果が大きく変わることも育成の醍醐味の一つだ。

⑥育成を優先すべきウマ娘

ウマ娘ではチーム戦(競技場)のために多くのキャラを育成することになるが、中でも序盤にお勧めなのは「マイル」向きのキャラだ。

競技場は各種目3名、合計15名のチームで争う

ウマ娘チーム競技

他の距離と比べると、長距離ほど育成の難易度が上がる一方、短距離はキャラが少ないため配合で好相性な組み合わせが少ない。

そのため、まずは序盤でも育成目標を比較的達成しやすいマイルキャラを優先し、優秀な因子を引いたらそのウマ娘を親にして次世代のスターを育成しよう。

ウマ娘6つのコツ、いかがだったでしょうか?

今回紹介した内容は、サービス開始直後からプレーしている筆者が、「あの時知っていれば…」と最も強く感じるポイントでもある。

これからウマ娘を始める方にとって、順調なトレーナー生活を始める第一歩に少しでも役立てれば幸いである。

 

この記事を書いた人

クザン

クザン-ゲーム系YouTuberYouTubeでは今回のようなウマ娘の攻略/検証/実況動画を他にも公開しています。 クザンYouTubeチャンネル