ウマ娘 プリティーダービー

  • 攻略
  • スマホ

ウマ娘|チーム競技場で上位ランカーが使うキャラランキング<9/18>

by NARIちゃんねる NARIちゃんねる-ゲーム系YouTuber

ウマ娘チーム競技キャラランキング

どーも!なりちゃんねるです!

突然ですが、チーム競技場で上位ランカーが採用しているキャラを知っていますか?

チーム競技場は対人戦と違う特定のキャラが多く使われる傾向にあります。

また、そのキャラは環境によって大きく変化しています。

 

今回は、私が半年に渡り毎週取得してきたデータを基に9/18時点のデータを公開します。

※調査対象:ランカー上位30人のチーム編成データ

この記事を読んでわかること

  • チーム編成の傾向
  • 所持ウマ娘の採用距離
  • 新・推しキャラの利用状況
  • 衣装選択率
  • 最近の流行りキャラ

全体利用率

ウマ娘チーム競技ランキング傾向

まず表の見方からご説明します。

順位:利用率から基づいた順位

名前;ウマ娘名(※複数衣装有の場合は合算)

率 :利用率

比較:先週からの増減(↑上昇値1〜9%/↑↑上昇値10%以上 ↓は左記の下降版)

今週利用率が大幅に低下したウマ娘は?

ウマ娘キャラ低下ランキング

残念ながら今週低下したウマ娘は

  • サクラバクシンオー
  • グラスワンダー
  • カレンチャン

上記3名が対象となります

明確な理由があるのはサクラバクシンオーとカレンチャン。

この2名については距離別の方で低下理由をご説明します。

※多少減少傾向見られたウマ娘は下記です

  • スマートファルコン
  • タイキシャトル
  • エルコンドルパサー
  • ナイスネイチャ
  • ウオッカ
  • フジキセキ

今週利用率が大きく増加したウマ娘は?

ウマ娘キャラ利用率ランキング

今週増加したウマ娘は

  • ゴールドシップ
  • サイレンススズカ
  • ヒシアケボノ

上記3名が対象となります

今回のポイントはヒシアケボノです。

初登場時は13%で今週が40%と急増しています。

急増理由は距離別にて詳しくお話しします。

 

※多少増加傾向見られたウマ娘は下記です

  • アグネスタキオン
  • マルゼンスキー
  • エイシンフラッシュ
  • スペシャルウィーク
  • ナリタタイシン

採用率0%のウマ娘は?

今週残念ながら誰も採用してなかったウマ娘は下記12名です

  • ウイニングチケット
  • キングヘイロー
  • シンボリルドルフ
  • テイエムオペラオー
  • トウカイテイオー
  • ハルウララ
  • ヒシアマゾン
  • ビワハヤヒデ
  • マチカネフクキタル
  • メイショウドトウ
  • メジロライアン
  • ライスシャワー

ランカーが採用しない理由は多々ありますが、共通しているのは下記2点です。

  1. 固有スキル発動率
  2. 育成難易度≒成長補正

チーム競技場は勝ち負けを競う場ではなく、最高ポイントを出す場です。

週に1度最高ポイントを出すためには固有スキルの発動率は非常に重要な要素となっているため、発動率が低いウマ娘は採用されにくい傾向にあります。

 

また、育成難易度が高いウマ娘も採用率は低い傾向にあります。

成長補正が根性にある場合も同様です。

今後の流行は不明ですが、上記2点のいずれかを含むウマ娘は避けられているのが現状です。

 

とは言え、私個人の意見は好きなウマ娘を使うからこそ楽しいと思っています。

ランキングで相当上位に行きたいという方以外は0%のウマ娘も利用してあげましょう。

衣装毎の利用状況

ウマ娘衣装選択率

キャラによって衣装が2種類(※記事公開時点で)実装されているのをご存知ですか?

ここでは衣装違いが実装されているウマ娘の衣装ごとの利用状況を見てましょう。

 

データを見て通常衣装が多いのは下記3人です。

  • エアグルーヴ
  • エルコンドルパサー
  • メジロマックイーン

エアグルーヴに至っては新衣装(※通称花嫁エアグルーヴ)は0%という結果です。

 

新衣装が多いキャラは下記です

  • グラスワンダー(ヒーラー)
  • マヤノトップガン(花嫁)
  • マルゼンスキー(水着)

グラスワンダーやマヤノトップガンは通常衣装は0%でした。

これらのキャラは新衣装が多く採用されていることがわかります。

 

これは固有スキルや覚醒スキルに回復スキルがあることが要因と考えます。

中長距離において、スタミナを盛らず回復スキルで代用できるためです。

※スキルを出す=競技場ポイントが上乗せされる好循環

 

また、マルゼンスキーも徐々に水着が増えています。

マルゼンスキーは通常衣装も需要はあり今後も高い採用率となりそうです。

 

全体的に先週と比較した結果、大きな変化はありません。

(画像右側の表が先週の結果)

今後も同様の傾向が予想されます。

距離別の利用状況と衣装選択率

距離別の利用状況と衣装選択率を見てみましょう。

短距離部門

ウマ娘単距離キャラランキング

先週の結果(画面右側の表)と比較して大きく減少しているのは下記2名

  • サクラバクシンオー
  • カレンチャン

逆に大きく増加しているのは下記2名

  • マルゼンスキー
  • ヒシアケボノ

ここで注目したいのは、バクシンオーとカレンチャンんの低下率合計約30%に対してヒシアケボノの上昇率が約30%という点。

つまり、バクシンオーやカレンチャンの代わりにヒシアケボノを利用する人が1週間で3割も増加したということです。

※これらキャラは主に先行で利用されることが多い

 

固有スキルもガバガバに発動すると言われいるヒシアケボノは、成長補正もパワー20%と高いためランカーの中では今後も利用率が増加傾向にあると予想されます。

 

短距離の衣装採用率に関してマルゼンスキーは水着が多いという傾向が見られました。

これは今後も継続されると予想されます。

マイル部門

ウマ娘マイル採用率

先週の結果(画面右側の表)と比較して大きく減少しているのは…

  • エルコンドルパサー

逆に大きく増加しているウマ娘は居ませんでした

ウマ娘マイルキャラ

ランキング外ではゴールドシップをマイルで採用している人がいました。

マイル適正を上げる必要がありますが、ゲームだからこそ出来る楽しみ方です。

個人的にはこういうの大好きです!

 

衣装毎の選択率は、マルゼンスキーやスペシャルウィークについては衣装の差はほぼありませんでした。

通常衣装のみ:エアグルーヴ、エルコンドルパサー

新衣装のみ:マヤノトップガン

という結果が出ています。

中距離部門

ウマ娘中距離キャラランキング

先週の結果(画面右側の表)と比較して増加、減少は特にありませんでした。

中距離はアグネスタキオンが覇権を握っています。

今後もこの傾向は長く続くと想定されます。

 

アグネスタキオンについては、近日育成動画を収録予定です。

機会があればそちらも是非ご覧ください。

 

衣装選択率は…

通常衣装のみ:スペシャルウィーク、メジロマックイーン

新衣装のみ:マヤノトップガン、マルゼンスキー

という結果が出ています。

長距離部門

ウマ娘長距離部門キャラランキング

先週の結果(画面右側の表)と比較して増加、減少は特にありませんでした。

長距離はスーパークリークが覇権を握っています。

今後もこの傾向は長く続くと想定されます。

スーパークリークについてはURAシナリオでの育成動画はありますが、アオハルシナリオでの育成は無いため、近日再度収録を検討しております。

動画では毎週お伝えし続けてきたので一部の方々は聞き飽きたかも知れませんが、中距離のアグネスタキオン同様、固有スキルが回復というのが採用率が高い要因です。

 

衣装選択率は、新衣装のみが大半という結果です。

メジロマックイーンのみ、新衣装が少数いました。

今後は新衣装のグラスワンダーや通常衣装の黒マックイーンも育成動画を検討しています。

育成でお悩みの方は是非参考にしてみてください。

ダート部門

ウマ娘ダートキャラランキング

先週の結果(画面右側の表)と比較して増加、減少は特にありませんでしたが、今週は久しぶりにマルゼンスキーがランクインしました。

そして、2021/09/20 アグネスデジタルの実装が決定しました!

これはダート利用率に大きな変化が起きそうな予感です。

来週以降の結果が今から楽しみです。

 

衣装選択率は、エルコンドルパサーは両方ほぼ同率で採用されているのに対しマルゼンスキーは通常衣装のみでした。

利用率推移状況

最後に利用率の推移状況をご紹介します。

※データ量が多いため、4ヶ月分のデータ公開となります

 

右に行くにつれ最近のデータとなっています。

利用率が高いほど青色が濃くなります。

このデータを見ることで流行のウマ娘を知ることが出来ます。

一番重要と言っても過言ではありません。

また、自分が採用しているウマ娘がどのような推移状況かも是非見てみて下さい。

 

1/3ページ目で注目したいのは

  • 今回利用率が下がったカレンチャン
  • 採用率がじわじわ上昇中のサイレンススズカ

カレンチャンは大人気だったにも関わらず利用率が低下し始め、ヒシアケボノが追加された9/2Wから急激に下降しています。

 

逆にサイレンススズカは8/2W辺りからじわじわ上昇しています。

この要因はまだ不明ですが、ランカーに知り合いが複数いるので聞いてみようと思います。

2/3ページ目で注目したいのは

  • 今回利用率が下がったサクラバクシンオー

カレンチャン以上に人気で、常にほぼ100%だったにも関わらず、ヒシアケボノが追加された9/2Wから下降しています。

来週以降、要注目です!!!!

3/3ページ目で注目したいのは

  • 今回利用率が急上昇したヒシアケボノ
  • 利用率がドンドン伸びた水着マルゼンスキー

ヒシアケボノは前述の通り固有スキル等の影響で今後も利用率は上昇することが予想されます。

私は未所持のため、非常に欲しくなってます…

グッと堪えてます…

 

水着マルゼンスキーは圧巻利用率です。

他に類を見ないほど競技場でも対人戦でも非常に強力なため、今後も根強い人気がありそうです。

しかし、そろそろ秋も深まってくるわけでが、水着は寒そうです。

誰か温めてあげましょう。

ウマ娘チーム競技採用率あとがき

今回の競技場編成のデータはいかがでしたか(*´ω`*)?

少しでも参考になれば幸いです。

 

このように、データとしてみることで傾向や兆しがわかります。

このデータは毎週取得し動画で公開しております。

しかし、動画では尺の都合上細かい部分までお話できません。

今後また機会があれば執筆させていただきますので、是非お楽しみにしてください!

 

ではまた次回の動画や生配信、そして記事でお会いしましょう!

なりちゃんねるでした!

 

この記事を書いた人

NARIちゃんねる

NARIちゃんねる-ゲーム系YouTuberウマ娘を中心に育成動画や解説動画など様々な動画をUPしています。 ウマ娘攻略【NARI】ちゃんねる